2021.04.28

カテゴリ:専門課程

記事一覧

25期オートボディー研究科

新学期が始まり、あっという間にゴールデンウィークになり、時の進みがすごく早く感じます。

 

研究科初めの実習は、ボンネットを使用した基礎的な板金塗装を覚えていく実習です。

初めはパテを盛る作業も大変で沢山失敗をしながらも少しずつ上手になっています。

 

黙々とパテを研磨しています。

 

 

ある程度パテが出来るようになったら今度はプラサフを塗装していきます。

初めは上手く塗れずガサガサでしたが二回目以降は綺麗に塗装出来ていました。

 

次に上塗り塗装をするので水研ぎになります。これも大事な工程です。

 

 

水研ぎを終えると次は塗装になります。今期は塗装に興味がある生徒が多く、積極的に

取り組んでいます。